2006年07月02日

早稲田ローバーOBの結婚式

DSC046737月1日、鹿児島に「日帰り」でいってきました。朝5時30分にくるまで家を出て、羽田空港へ。飛行機で往復して、家に帰ってきたのは夜10時。いやあ、遠かった・・・。

何をしに行ったかというと、スカウティング研究センターでもご一緒させていただいている早稲田ローバーの後輩、藤井君の結婚式だったんです。

これは、鹿児島空港での写真。何もこんな時に「目黒地区(東京連盟)キャンプスタッフ」ジャンバー着てこなくても・・・。いや、いいんですけどね。

結婚式に間に合うように行くには、羽田発8時の飛行機に乗るしかなく、気がついてみるとその飛行機のあちこちに早稲田ローバーOBの顔が・・・。数えてみると、総勢24人の早稲田ローバー関係者が鹿児島空港に集まったのでした。現役ローバーとの宴会の時よりも人数が多く、ものすごい結婚式がこのときに予想できたのでした。

DSC04675

鹿児島空港から式場のバスで到着。式場となった城山観光ホテルは、鹿児島市を一望できるとてもすばらしい景色のところ。名前からもわかるとおり、お城だったところだそうな。

式に出席するまでは時間もありましたので、みんなラフな格好をしていました。黒澤は着替えるのがめんどくさかったので(と言うか別で着替える必要もあったので)、黒いスーツで行ったのですが、着替える必要がある皆さんは、結構大変なことになってしまったのです。それが下の写真。

 

DSC04677

つまり、数十人が着替える更衣室はないわけで。そりゃ、どこに行ってもあるわけない。結果、落ち着かない若手OBは、こんなところで着替えはじめました。

いや、着替えたいというのはいいんだけど、ここ、控え室の前のロビーなんだよね。奉仕活動の際に私服から制服に着替えることも多いから、やたらと「着替えること」に慣れがあるのはわかるんだけどさあ・・・。


 

DSC04678

で、着替えを終えて、式場隣のテラスへ。目の前には桜島、いやあ、絶景でした。

この日は、30度近い気温。おまけに全員「黒服」。熱いのなんの・・・。

藤井君、同学年が一人しかいなかったので現役ローバー時代とっても苦労をしているのですが、先輩・後輩をつなぐキーマンとしてOBの中でもとても重要な存在となっています。

また、彼のその誠実なキャラクターから早稲田ローバー以外のローバーからの信頼も高く、結婚式でも明大、農大、慶応の各ローバーOB、最近まで指導者登録をしていた千葉県連松戸7団関係者、東京連盟で一緒に活動した港地区のローバーOBなど多くのスカウト関係者が列席していいました。早稲田ローバーを含め、スカウト関係者がなんと34人もいました。

DSC04689

で、披露宴。

まずは、早稲田大学ローバース(学生の会としての正式名称)会長、早稲田大学文学部小林茂教授のスピーチです。ちょうど藤井君が幹事長の時、前会長の川原先生がご退職となり、小林先生にお世話になっています。

奥様は内科のお医者さん。よし、大会の時はアドバイザーとして参加していただこう!

 

DSC04718 DSC04723

 

 

 



そんでもって、わざわざ鹿児島まで行ったのは、このため!早稲田ローバー流結婚式「三つの誓い」をしに行くためでした。わざわざ現役から早稲田ローバーの隊旗を借りて、隊旗竿をわざわざ機内に持ち込んで・・・。

加盟員が減っている今、「結婚するスカウト関係者の子供達は、片っ端からスカウトにしていかなければこの危機を脱することができない」と言う使命感から、「子供ができたら、必ずスカウトにすることを誓います!」という言質を取るために行う儀式です。ついでに早稲田ローバーにすることも誓わせちゃえば、早稲田ローバーの今後も安泰。

実際に、親子2代で早稲田ローバーがいますから、ね、坂本さん!

DSC04721

DSC04720 

 

 

 

スカウト関係者は、この誓いの式を同じくスカウトサインで見守ります。こんなにみんなで見守っちゃったんだから、子供をスカウトにしないわけには行かないと思います・・・。

DSC04730

DSC04734

 

 

 

 

誓いの式のあとは、早稲田大学校歌が始まります。「ワセダ、ワセダ」の連呼は、心に響いていきます。

でも、最初は「スカウト関係者集合」といって前に出されちゃったわけで、早稲田ローバー以外のスカウト関係者の皆さんにはご迷惑だったかもしれません・・・。

DSC04735

DSC04736

 

 

 

 

最後に、「フレー、フレー」とお二人を応援します。幸せなご家庭をお作りいただきたいと思います。本当におめでとう!

で、その後、早稲田ローバー関係者の皆さんは、鹿児島市内へ繰り出しました。小林先生以下、総勢20名以上で大宴会だったそうな。途中、藤井夫妻も参加したそうな。

でも、私は帰ってこなければならなかったのです。だって、集会の準備とか会ったんだもの・・・。

DSC04745

そんなこんなで、結構大変な一日だったんですが、「JAL」で鹿児島に行ってよかったと思ったことがひとつ。

JALの機内誌を暇に飽かせてつらつらと見ていたら、なんと14NJの記事が!ジャンボリーが開催され、JALはそれを応援しているという記事に、紙面の3分の1も使ってくれていました。ありがたいことでございます。

JALマイレージバンクに参加してよかった!

posted by 黒澤岳博 at 14:44| Comment(6) | TrackBack(1) | 勝手に応援早稲田ローバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
黒様、ご苦労さまでした。
 もう少し付け加えると、新婦が内科医であったせいか出席者23名がお医者さん!医療関係者も加えると、30名近くが薬臭い職場にお勤めです。式当日の、鹿児島市内の医療体制に重大な影響を与えたのではないかと心配になります。

 対するに我等ボーイスカウト集団は、その数において他を圧倒しました。若さや体力、そしてその声の大きさにおいても。さらに、ふつーの神経ではあんな事やこんな事、出来るはずもありません。天罰てきめん、一部の連中は電車で福岡へ向かう最中に豪雨に足止めされ、引き返して別ルートを使うことを余儀なくされたとか。

 さて、私は親子三代早稲田ローバースを意図し、孫娘に対して「教育ジジ」になる予定であります。グチャグチャ因縁をつける向きもありますが(失礼!)、他大生を受け入れるローバーだから、安心安心。
Posted by 坂本正志 at 2006年07月04日 01:24
なんか、たいしたことないところでしか、勝っていないような気がする・・・。

全員制服を持っているぜ、ってところで勝負しようかと思ったけど、相手は白衣軍団であることにも気がついてしまいました。かなり負けてる感じ・・・。

お孫さんを、まずスカウトにするところから始まるわけですね。あと何年後に入団なんでしょうか???
Posted by 黒澤岳博 at 2006年07月05日 07:38
>あと何年後に入団なんでしょうか???

それは"禁句"です。恐らくはこの世に、いないかも。上は2歳半、下が1歳。先は長い^^;;
Posted by 坂本正志 at 2006年07月06日 17:29
そんな弱気でどうします!
いずれ『親子3代で参加するジャンボリー』ってことで。17NJくらいですか?
しょうがないから、そのとき、おじいさんは黒澤の「手下」として使ってあげましょう。任務はコーヒー入れること。
(それ以前に黒澤が参加してるかどうかが怪しい)
Posted by 黒澤岳博 at 2006年07月07日 22:03
浮気性で、あちこちネットサーフィン(死語)してたらピャンタさんのブログにたどり着き、そこからここへ。余談ですが、ピャンタさんのブログ、お気に入りであります。

それはともかく、

>いずれ『親子3代で参加するジャンボリー』ってことで。17NJくらいですか?

 そうだ、その手があった。ウケ狙い、いいなあ。楽屋オチになるのは目に見えているけど、何か希望が沸いて来た。ムスコと相談して見ます。
14NJでも、勿論喫茶店は開業します。ホットだけですが、どうぞご来店下さい。
Posted by 坂本正志 at 2006年07月13日 01:21
年賀状の住所を見ていたら藤井隊長の住所を発見!
どうしていらっしゃるかなと、検索をかけたらびっくり。
10年も前の結婚式の様子が出てきました。
遅ればせながらおめでとうございます。
お世話に成った英司は、38歳になり千葉市の作業所で
元気に仕事しています。2〜3日前に餅つきが有り、
うまいねと褒められ、ボーイスカウトを思い出しました。
藤井隊長はお元気ですか?きっとお子さんも生まれて一緒にボーイスカウトに出かけているのでしょうか?
お元気に、お幸せに!!!!
Posted by 西田英司 栄子(母) at 2016年12月28日 13:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20158427

この記事へのトラックバック

早稲田ローバースOB結婚式
Excerpt: 7月1日、鹿児島市において早稲田ローバースOBである藤井崇君の結婚式がありました。
Weblog: be-prepared そなえよつねに!
Tracked: 2006-07-06 17:10
合計昨日今日

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。