2014年06月04日

日本語、勉強してもらおう!

ボーイスカウト埼玉県連盟の事務局がある埼玉県浦和合同庁舎のすぐ裏に、国際交流基金日本語国際センターという施設があります。
http://www.jpf.go.jp/j/urawa/

ここの説明は次の通り。
-----------以下、引用----------
私たちの文化を知ってもらうためには、まず私たちの言葉を知ってもらうことから始まります。

国際交流基金は「海外での日本語教育支援」を主要分野の一つとしてきましたが、日本語学習者数の急増、学習動機・内容の多様化、海外各国からのより一層の支援・協力の要請に応えるべく、1989年に埼玉県浦和市(現さいたま市)に日本語国際センターを設立しました。
-----------引用終わり----------

そんでもってよくよくサイトを見ていたら、日本語学習サイトがあることに気付きました。
http://www.erin.ne.jp/

ここ、英語・フランス語はもちろん、スペイン語・ポルトガル語・インドネシア語など8つの言語で日本語を学ぶことができるようになっています。

まず、23WSJのサイトから、ここにリンクを張って、23WSJの参加者に日本語を学んでもらうというのはいかがでしょうか?

山口県が国際交流や翻訳を目的として「語学ボランティア啓発キャンペーン」など、様々な活動をしてくれています。

せめて、ホームページ上で、日本語を勉強してもらうような環境を提供するのは、ありだと思っています。「せっかく日本に来るんだから、日本語も覚えて帰ってね」ということで。
posted by 黒澤岳博 at 21:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 23WSJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
合計昨日今日

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。