2012年06月04日

ボーイスカウトにかかる費用に関する考え方 #boyscoutj

文部科学省が「平成22年度子どもの学習費調査結果について」を発表しています。
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/24/02/1316221.htm

これを知ったのは、次の記事を読んででした。

そろばんやスポーツ、外国語会話など…高校生までの学校外活動費動向をグラフ化してみる
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0518&f=column_0518_002.shtml

ここに示されている金額、全て「学校外活動費内・その他の学校外活動費」(要は学校外活動費のうち、塾や家庭教師費以外)の数値です。

これを見て思うこと。公立学校だけを見てみれば、
  • 小学生なら、ボーイスカウトの経費って、平均額以下。
  • 中学生でも、ボーイスカウトだけだと考えれば、そんなに高いわけではない。平均額程度ということになるはず。
もちろん、高い方がいいなんて全く思っていませんが「高いかどうか」の判断基準をきちんと考えていく必要はあると思っています。

「大人の議論」の中で、ボーイスカウトにかかる経費が高すぎるという言葉が多々出てきますが、このデータを見る限り、平均的な家庭なら平均額程度の額で済んでいるということになります。

posted by 黒澤岳博 at 22:44| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュースから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
合計昨日今日

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。