2010年05月16日

こんな感じでやりたかったんです,カブラリー。

昨年度,埼玉県連盟のカブラリーの実行委員をやらせていただきました。
http://scr9.saitamania.net/

5月実施で準備をしてきたのですが,雨のため中止し,9月にリベンジ。会場は県内にある国営武蔵丘陵森林公園でした。
http://www.shinrin-koen.go.jp/

広くて,自然が一杯で、とてもいい会場だったのですが,私にはなんだか物足りない感じでした。実行委員になる前,準備委員として「企画」もやったのですが,準備委員のみなさんとの議論の中心は「会場」だったんです。こういうのも変かもしれませんが,自然がいっぱいの会場でカブラリーをするのがなんだか在り来りな気がして・・・。

その時はさいたまスーパーアリーナ周辺でできないかといろいろと調べました。
http://www.saitama-arena.co.jp/

浦和レッズの本拠地「埼玉スタジアム2002」もいいなあと思っていたんですが,毎回5月にやると時期として12月くらいに日程が決まっていなければならないのですが「その後にJリーグの日程が決まるため,確定ができない」という事情で候補から外れていました。

で、先日。何気なーくサイトを見ていたら,次のようなイベントを見つけました。
「ぐるぐる回る2010」
http://www.gurugurumawaru.net/index2.htm

これ,私がカブラリーでやりたいと思っていたイメージはまさにこれだったんです。サッカースタジアムの周りのスペースを活用し,スカウトたちがぐるぐる回って各ブースを回る。今回の武蔵丘陵森林公園でも会場の通路を利用してスカウトたちは通路を動く感じだったのですが,芝生の広場じゃなくって建物の中でやることで,新しいイベントのイメージを作りたかったところ。なんか,先越されちゃったなあ,という感じです。PRの仕方によっては「新しいイベント手法」って感じに出来そうだったので。

もし,次にイベントを企画することがあったら、ぜひやってみたいところです。

posted by 黒澤岳博 at 21:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュースから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

ジャンボリー炊飯考3

5月2日から4日まで,埼玉県吉川市内で埼玉18隊の準備キャンプをやってきました。ここで、鈴木幸一さんからいただいた,炊飯袋を初の実戦投入。








この羽釜が32センチというサイズらしいのですが,これに13個くらい袋が入りました。結果として,3つの鍋で炊飯することに。40色を作るのは,結構大きな鍋が必要。
2日の晩,3日の晩,4日の朝と3回炊飯。1回目は袋の水の線を間違え,カレーには少し柔らかい感じ。2回目は浸水時間が短かったため,ちょっと硬い感じ。これではイカンということで、4日の朝食のために,前日夜の内に袋に米と水を入れ、浸水時間をたっぷりとりました。





結果,とてもおいしいごはんになりました。


上の写真はベンチャースカウトの工夫。鍋のそこに袋が接しないように、切った竹を敷き詰めました。たまたまキャンプ場の中に竹やぶがあり、自由に竹を使えたので・・・。

結果として,炊飯はこれでイケそうな感じ。初日の夜は,各班とも飯以外のメニュー(カレーとサラダ)が先にできてしまい、ご飯待ちの状態だったりしました。しかし,4日の朝食は時間を待たずに炊飯ができましたので,慣れが必要というところなのだと思いました。
実は県連の隊長会議(というか下見)の際,「班炊事するところは?」とアンケートを取ったところ,23隊中2隊だけだったんです。あとはみなさん隊炊事。県連派遣団長からは「隊炊事のほうがいいんじゃないか?」とのコメントも。
でも、40人分の食事作るの、大変じゃないですか?失敗したら全員食べられなくなっちゃうけど,大丈夫なのかなあ,なんてことを考えてたんですけど,メニュー見ると,その多くがレトルトとかなので,そんなにリスクはない感じ。だったら,むしろ班炊事のほうがスカウトたちが楽しいんじゃないかと思っちゃってます。飯,作りたくないなあというつかれた気分の時は「リーダーナイト」と名づけて,イベントにしちゃうことも可能だし。

posted by 黒澤岳博 at 22:40| Comment(7) | TrackBack(0) | 15NJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
合計昨日今日

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。