2009年11月28日

tyvekはどうなんだい?

安い雨具がほしい・・・。

いや、突然思いついたんです。そこで、googleで検索。最近のULB(ウルトラライトウェイトバックパッキング)な方々のブログを見ていたら、tyvekの生地を発見。

つまり、とっても軽くて、防水・撥水性能に優れた生地で、安いらしい。

で、どんなものがあるの、と見ていくと、いわゆる使い捨て防護服を発見。新型インフルエンザ対策で、空港の人が来ていたやつのような、白いつなぎ。

やすきゃいいだろ!(=スカウトに「買って使え!」といっても無理がない)ってことで、試しに大きめのものを2つほど買ってみました。こんなやつとかこんなやつとか。(自分で着たものを写真に撮るのはあまりに恥ずかしかったので割愛)

で、撥水性能はこんな感じ。

もしかして、ジャンボリーで雨の日に白い防護服を着て作業している隊があったら、それは黒澤がいる隊かもしれません。暑そうな気はするけど、撥水性能はかなりよいので、使えるような気がするんです。
posted by 黒澤岳博 at 00:45| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュースから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

ベンチャーのレポート作成支援に役立つ書籍

妻の友人で、赤木かん子さんという方がいます。

学生時代からもう20年来お世話になっているそうで、数年前妻が仕事を辞めた直後にも、アルバイトとして編集のお仕事や仕事部屋のお掃除などをさせていただきました。

そのかん子さんの新作ということで、妻が手に入れてきた本がこちら(これが新作です)。

お父さんが教える 自由研究の書きかた

この本に「レポートとはなんぞや」ということがとてもわかりやすく書いてあります。ベンチャー連中にこれを1冊渡すと、もうレポートの書き方については説明する必要なし!

実は、この前にもかん子さんはこんな本を作ってくれています。

調べ学習の基礎の基礎―だれでもできる赤木かん子の魔法の図書館学

私は、この中の数ページを、教材として大学生向けのレポートの説明に活用させていただいております。私自身、大学生時代にレポートなんかやってこなかったから、大学院でレポートを書く際にものすごく苦労したんです。

「何を書けばいいのか?」「どうやって書けばいいのか?」

ベンチャーのレポートも同じように感じています。おそらく、ベンチャーの場合、「書き方」と「モチベーションの継続」さえ何とかなっちゃえば、プロジェクトはなんとでもなる。むしろ、この二つを確保できるかどうかで、進級が決まるようなもんだと思っています。

逆に言うと、私からすればその程度のものだから「そんなに無理して、レポートを書いて進級する必要はない」と感じています。レポートを書くことよりも体験して考えることの方が重要。山登りでいえば、山に登ることが重要で、そのあと日記を書いたり、「山行記」を書くことは大して重要ではないのです(黒澤は、山登りは好きではありませんが・・・)。

その辺が、ベンチャー進級制度に対する私の不満です。

しかーし、少なくともこの本達は、レポートに対する意識をとても楽にしてくれます。「あ、こんなこと書けばいいのね」って感じで、とてもわかりやすく説明してくれるのです。それも「お父さんが教える」と題してあるように、「お父さんが子供に説明するため」の本になっており、この視点がこれまた「指導者がベンチャーに」説明するのにぴったり。

かん子さんは併せて、こんな本も作ってくださいました(これも新作)。

お父さんが教える読書感想文の書きかた

これまた、カブ・ビーバーのの夏期キャンプの感想文を書くときに、とても参考になります。この本自体は読書感想文を子供に書かせるために保護者が考えておくべきことを書いてあるのですが、そのままキャンプの感想文に当てはめてもとても使える感じです。

すげーいーもん、出してくれたもんだ。かん子さん、ありがとう。

posted by 黒澤岳博 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

15NJオープン参加の募集が始まっています。

来年行われるジャンボリー。オープン参加の話を多少聞いていたのですが、いったいどんな存在だったのか、あんまり認識していませんでした。

今日、つらつらと野外活動系のサイトを見ていたら、オープン参加の団体をもう募集しているんですね。

http://www.shizen-taiken.com/taikennow/event.html#scout

ちょっとびっくり。派遣隊の情報がまだまだあんまり決まっていないのに、こういう情報は決まっているんですね。仮申し込みが3月末となっていますので、その頃実際の情報がわかってくるということなのでしょうから、ちょっと楽しみではあります。

多くの人が参加してくれるとおもしろいですねえ。団体募集ということなら、学童保育とか学校とかにもっとPRすればいいのに。2泊3日で11000円なら、決してやすくはないけど、高くもないぞ。もっと具体的な日程も知らせてあげれば、結構集まるんじゃないですかねえ。

posted by 黒澤岳博 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 15NJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
合計昨日今日

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。